カウンターのお寿司屋さんで深まる知識

最近は回転すし屋さんが多くなってきていることもあり、カウンターでお寿司を食べる事がほとんど無くなってきましたが、子供の頃はたまにカウンターのお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。
そこでの経験があったので、お寿司が好きになったし、そこではいろいろな事を教えて貰いました。
カウンターでお寿司を食べようと思うと、色々なマナーが必要になると思いがちですが、私はそこまでの高級店には行った事がないのですが、普通のお寿司屋さんならそこまでマナーを求められる事はありません。
気軽に行けばいいと思います。
まずカウンターのお寿司屋さんの良い所といえば、ゆったりと落ち着いて食べる事が出来る事ですね。最近は回転すしでも、職人さんと対面で食べるお店なども出てきています。
ですが、回転すしだと客の回転率が高く、ゆっくりと職人さんと話す事など来にくいです。
その点カウンターのお寿司屋さんだと、ゆっくりと落ち着いて話す事が出来ます。私はよく行く安城のお寿司屋さんで、お寿司の食べる順番や、ネタの説明など、お寿司に対する色々な知識などを教えて貰いました。
そういうことは、カウンターのお寿司屋さんだからこそ出来た事だと思います。
なによりカウンターの上のショーケースに入っているネタは、見ているだけで回っているネタよりも美味しそうです。